低価格SIMフリーAndroidスマホ「ZTE BLADE E02」が発売

 

 

ZTEジャパンが、エントリーモデルとしてSIMフリースマートフォンの新製品「ZTE BLADE E02」を発表しました。

楽天モバイルにて、ウェブ販売開始は9月25日から、ショップ販売開始は9月29日(金)から行う予定です。

ZTE BLADE E02は、スペックと価格の安さから昨年売れた「ZTE BLADE E01」の後継機種です。

エントリーモデルのAndroidスマートフォンであるため、初めてスマホを持つ方にとって十分なスペックでありますが、現在スマホを使っている人から見ると若干物足りないようなスペックです。

また、「ファミリーモード」というものを搭載しており、いわゆるdocomoで扱っているらくらくスマホみたいなものです。よく使う機能や連絡先が色分けされており、大きなボタンで表示されているため、分かりやすく押し間違いなどを減らすことができます。

以下に主なスペックを一覧にまとめました。

 

BLADE E02

メーカー

ZTE

価格(税抜き)

1万7,800円

発売時期

2017年9月25日

CPU

snapdragon 210

 1.1Ghz (クアッドコア)

メモリ(RAM)

2GB

内部ストレージ(ROM)   

16GB

OS

Android 7.0 Nougat

カメラ画素数(背面/前面)

800万画素/500万画素

バッテリー容量

2,400mAh

画面解像度

1,280×720ドット

本体サイズ

71×144×8.4mm

重量

135g

外部メモリ

microSDXC (最大128GB)

LTE対応バンド

B1、B3、B8、B19、B26、B41

3G 対応バンド

B1、B6、B8、B19

無線LAN

IEEE802.11 b/g/n (2.4GHz)

指紋センサー/防水

×/×

SIM形状

nano (デュアルSIMスロット )

DSDS非対応

カラー

ホワイト、ブラック

 

 

 

上記のスペックで、一番注目するところは、何といってもOSです。

OSが最新のAndroid 7.0 を搭載しており、セキュリティー面はもちろん、バッテリー持ちに関してもかなりよいです。

ただし、カメラの画素数が800万画素であったり、RAMが2GB、ROMが16GBしかないところに関しては、現在スマホを使っている人から見てみると物足りないようなところがあります。

しかし、写真をあまり撮らない人であったり、ゲームとかをしないのであればこのスペックで十分であると思います。

関連リンク:プレスリリース製品ページ楽天モバイル

Follow me!