ワイモバイルから「Android One S3」が発表!スペックや価格について

ワイモバイルから、ワイモバイルのスマートフォンとして「Android One S3」の発表がありました。

「Android One S3」は、Android Oneシリーズの中では今後発売されるスマホ中ではエントリークラスであり、「Android One S1」の後継機として2018年1月中旬に発売開始予定となっています。

このS3は現在発売しているS2の少しスペックが上がった端末であると考えられます。

ゆえにこのあと記事を書きますが、X2 > X3 > Sシリーズのようなスペックであります。

 

以下に主なスペックを一覧にまとめました。

 

 

Android One S3

メーカー

SHARP

価格(税抜き)

未定

発売時期

2018年1月中旬

CPU

MSM8937(オクタコア)1.4GHz+1.1GHz

メモリ(RAM)

3GB

内部ストレージ(ROM)   

32GB

OS

Android 8.0 Oreo

カメラ画素数(背面/前面)

1310万画素/500万画素

バッテリー容量

2,700mAh

画面解像度

1,920×1,080(フルHD)

本体サイズ

約W71×H144×D8.5mm

重量

143g

外部メモリ

microSDXC (最大256GB)

LTE対応バンド

B1/3/8/41

最大通信速度(「4G」の場合)

[FDD-LTE]下り最大112.5Mbps / 上り最大37.5Mbps
[AXGP]下り最大110Mbps / 上り最大10Mbps

3G 対応バンド

B1/8

最大通信速度(「3G」の場合)

下り最大21Mbps / 上り最大5.7Mbps

無線LAN

IEEE802.11 b/g/n

指紋センサー/防水

×/◯

SIM形状

nano

カラー

ターコイズ、ネイビーブラック、ホワイト、ピンク

*料金(わかり次第記載します。)

  Sプラン Mプラン Lプラン
新規&番号移行(softbank),機種変更      
乗り換え(au, docomo)      

割引を含めた実質負担額の税抜き価格を記載しています。

 

ゆえに、月々の料金に表に記載した料金を足せば大丈夫です。詳しくはこちら

 

上記のスペックで、一番注目するところは、RAM、ROM、CPU、画像です。

・ROM,RAM(+α OS)

Androidで有名なXperia(XZsを除く)のRAMは3GBであり、これと同じなので他のスマホと比べて劣るわけではないので不安がる心配はありません。

また2年前の端末と比較して確実にこの端末のほうがよくなっています。

RAMも32GBあるので普通に使っていれば特に足りなくなるといったことはありません。

OSがAndroid 8.0と最新であるためセキュリティーや電池もちについても少し向上しております。

・CPU,画像

CPUもオクタコアであるため、1年前のスマホと比較すれば格段に上がっているので、スマホの価格は未定ですがもし現在の月額料金よりも安くなるようでしたら乗り換えるべきであると思います。

通信速度は後継機のS1では下り最大112.5Mbps であったのに対して今回のS3は下り最大112.5Mbpsなので、インターネットの速さは変わりません(残念。。。)

画像はSHARPが売りにしているIGZOパネルを搭載しています。実はスマホの電池が消耗する大きな原因としてパネルが挙げられます。

SHARPはこのパネルによる電池消費を減らすためにIGZOパネルを開発しました。ゆえにSHARPの売りであるパネルは非常に電池持ちに対してかなり貢献しています。そして、ただ電池消費を減らすだけでなく、画面がクリアーに見えるようなパネルになっています。

なので、他のスマホと比較してみるとSHARPの端末はかなりきれいに見えます。きれいな画面にこだわる人にはもってこいの端末であると思います。

 

 

・まとめ

結論として、RAMが3GBあることから、現在のスマホの最低限のスペックをそろえたような端末に思えます。最低限のスペックといっても1年前の端末よりかははるかに性能は向上しています(技術の進歩スピードが速すぎますね)

なので、初めてスマホを持つといった方や1年前の端末を持っているって方には安く持てるスマホであると思います。

また、S4と比較してほとんど変わりがありません。

違うところはパネルの質だけですので、あまり値段の差がないようでしたらS3のほうがオススメです。

なぜなら、電池面および画面のきれいさではS3のほうがすこし上になるからです。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください